日常の問題

【パナソニック製】部屋の引き戸が閉まらない時の対処法!



部屋の扉がゆっくり閉まるはずなのに途中で止まってしまう・・・

直し方がよくわからないから困ったなぁ



普段、何気に使っているものが使えなくなると困りますよね


修理を依頼すると高額な費用が掛かりそうで・・・


ピノ
でも大丈夫!このお悩み簡単に解決できます!



何が原因?


引き戸の種類によっては、閉まる直前にゆっくりと自動で閉まる機能がありますよね


あれはソフトクローズという機能になります


自動で閉まらなくなってしまった時は、このソフトクローズが作動していないということになります


そして、ソフトクローズが作動しない主な原因は次のどちらかかと推測されます

  • ソフトクローズの故障
  • ほこりやゴミの詰まり


では、対処方法を!

まずは引戸を取り外す



引戸の両横を抱えて、少しだけ上に持ち上げます

そのまま下側から手前にゆっくり引いてください

それだけで簡単に外れます

扉が重たいので女性は2人掛かりのほうが安心です


ソフトクローズの確認


引戸を外したらゆっくりと横向けに寝かせましょう

そして扉上部にあるソフトクローズの状態を確認します

白いローラーの付いた金具がソフトクローズです


リセット状態

この状態が正常です




リセット解除状態

この状態であれば手前に引いてリセット状態にしてください


リセット状態で金具を軽く押して、ゆっくりと金具が動くようであれば正常です

動かない場合は故障している可能性があるので工務店などの業者に相談することになります


ほこりやゴミの確認


引戸の取り付けられていたレールの部分にゴミが溜まっていないか確認します


ゴミがあれば爪楊枝などにテッシュを包んでゴミを取り除きます


引戸の底面にある滑車も確認します

髪の毛などが絡まり滑車がうまく回らないことがあるので掃除します

終わったら引戸を取付けます

ドアの調整


引戸の下部両面に調整ねじがあります

上から2番目のネジが引戸の上下の調整
上から3番目のネジが引戸の左右の調整
一番上のネジは取付けネジなので触らなくて大丈夫です


調整ネジを回しながら、引戸がスムーズに動くことを確認しつつ微調整をしていると

ソフトクローズが正常に作動するタイミングがきます


以上で大体は解決するかと思います

もし上記の方法を試しても上手くいかない場合は別の原因が考えられるので専門の方にご相談ください

因みにこの記事の引戸のメーカーはPanasonicです


お役に立てば幸いです

それでは!

-日常の問題

© 2021 ピノブロ PINO BLOG Powered by AFFINGER5